海

穀蔵院ひょっと斎です。

 

おとつい、久しぶりに

趣味のジェットスキーをしに行ってきました。

 

3年ぶりにウエイクボードも積んでいきました。

 

昔は、しょっちゅう体を動かしてたので

余裕でしたが、

ネットビジネスオンリーになってからは

デスクワークばかりですので、

体がかなり弱ってる!

全身筋肉痛のうえ、腰をイワしてしまいました。。(泣)

 

幸か不幸か、ネットビジネスでは

体を使うことがないので、

運動不足には注意しなければいけませんね。

 

で、

ジェット行ってる時にこんな話が出ました。

何かというと、

ジェットを買うのか、レンタルするのかという話です。

 

以前、とある起業家さんが仰っていたのですが、

ランニングコストがかかる物や、

所有した途端、価値が減っていくもの

(例えば、家や車、高級家具やアクセサリー類など)

は、全てレンタルにしろ、と。

確かにその方が、合理的ではあります。

「損」か「得」か。

という感覚で考えればそれでいいと思います。

 

しかし、私の考えでは、

「損」「得」か。

という考えだけではなくて、

「カッコいい」のか「ダサい」のか。

という感覚も入ってきます。

 

ジェットで言えば、

トレーラーにつないで引っ張っていくから

カッコイイんだ!という気持ちがあります。

私は車と、ジェットのカラーリングを合わせてますし、

そこに、こだわりがあります。

ちなみにウエイクボードとも合わせてます。

自分でこちょこちょ整備したりしていると

愛着も湧きます。

純粋に「好き」なんですね。

 

車もジェットも、

ただの「乗物」として捉えていれば、

レンタルで十分なのかもしれませんが、

それだと何か違うんですね。

 

一見、無駄に思われるかもしれませんが、

所有することで、“感じれる感覚”っていうのが

あると思うんです。

それがプラスのエネルギーを生むのであれば、

それが無駄にはならないと私は思うんです。

例えば、家でもそうでしょう。

 

ビジネスは合理的に考えて、

戦略を立てねばなりませんが、

趣味や遊びまで合理主義になっちゃうと

面白味のない人間になりかねません。

 

もちろん無理のない範囲であることが前提で、

現状では手に入れることができないとしても、

それを目標に頑張るぞ!という力が湧いてきます。

なので、欲を全て殺して、

ガチガチの合理主義にならなくてもいいと思います。

 

 

大事なことは、

「カッコいい」か、「ダサい」か。

 

感覚的なことですが、

それによって湧き出るパワーが

人間の深みを作ってくれるし、

継続する力をくれるのだと

私は信じています。

 

 

P.S

とは言っても、

ビジネス立ち上げの頃や、

資金が少ない時は

なるべく合理的に考えて

ビジネスを進めていくほうがスムーズです。

自分の立ち位置を

よく考えて、とるべき戦略をとりましょう!

 

 

 

 

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA