国内最大手の暗号通貨取引所

ビットフライヤーの口座開設の方法です。

もちろん口座開設は無料ですので、
安心して作ってみてください。

まずは下記のバナーから、
ビットフライヤーの公式ページにアクセスしてください。

すると、このような画面になるので、

メールアドレスを入力して、すぐ横にある
『アカウントを作成』をクリックします。

facebookアカウントや
YahooまたはGoogleのIDと紐付けて
ビットフライヤーのアカウントを作ることも可能です。

ちなみにアカウント開設=口座開設になります。

メールアドレスを入力すると、
このような画面になります。

 

 

入力したアドレスに『bitFlyer アカウント登録確認メール』
というタイトルのキーワードと初回パスワードが記載された
メールが届きますので、指示されたとおりにやってください。

これでアカウント開設完了です……が、

アカウントには2つの『グレード』があって
現段階では『ウォレットクラス』で、

もう一段階上の『トレードクラス』に
ステップアップさせなければトレード、
つまり売り買いができないのです。

(↑ビットフライヤーアカウント画面の右側に表示されます)

ウォレットクラスとの差はその一点につきますが
売買できなければ意味ないので、即トレードクラスに
アップグレードしましょう。

 

ログインしたら右サイドバーに上記の写真にあるような
「アカウント情報」が表示されます。

私は全て完了してますので「完了・承認済」となっていますが
これを一つずつ完了させていけばOKです。

クリックすると設定画面に飛びますので
ご自身の情報を登録していってください。

ちなみに私はfacebook連携してないので、
そこだけは未入力になってますが全く問題ありません。

赤丸で囲んだ『二段階認証』はセキュリティーの面で
必ず設定してください。

スマホアプリ「Google Authenticator」をダウンロードして、
アプリにランダムに流れる時限制の暗証番号を入れなくては
ログインできないという、強固なセキュリティーになります。

 

銀行口座情報の登録ですが、ビットフライヤーでは
登録完了した銀行口座からしか入金できないので、
口座の登録をしないといけません。

複数口座をお持ちの場合は、
振込時に間違わないように注意してくださいね。

ややこしいのが『IDセルフィー』という
聞きなれない言葉でしょう。

これは身分証明書の写真を
アップロードして本人確認することです。

身分証明書の写真と、その身分証を持った自分を
自撮りした写真をビットフライヤーに提出します。

承認可能な身分証明書はこちらです。

全て登録完了したら、ビットフライヤーから
本人確認完了のハガキが送られてきます。
これを受け取ったら、トレードクラスへの
アップグレードは完了です。

晴れてビットコインの売買が可能となります。

ハガキ到着まで3~4日かかるので、
早めに登録を済ませておくと良いでしょう。

 

*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA