こんにちは、

穀蔵院ひょっと斎です。

『螺旋階段の発展法則』 というものがあります。

物事が進化していくには、

過去のものが

螺旋階段のように

ぐるーっと一周してきた時に

少し形を変えて、一段上に

進化しているという法則があります。

その時に最新のテクノロジーを

プラスすることで進化します。

 

螺旋階段の法則

 

例えばヤフオクなどに代表される

オークションは、インターネット環境が

整ったために、「競り」が

フリーマーケット的な要素をプラスして

一般の人も取引できるという形に

進化したものと言えます。

Eメールは、手紙+インターネット。

Eラーニングは、自分の進度に合わせて学習できる

システムなので、

家庭教師+インターネットといったところでしょうか。

今回は、

そういった視点から見て

アフィリエイトというものを考えていきたいと思います。

アフィリエイトをWikipediaで調べると

成功報酬型広告とあります。

読んで字のごとく、

成果が出たら報酬をもらえるということです。

従来、TV、雑誌、新聞、ラジオなどの

メディアにしか打てなかった広告が、

そこにネット環境が+されたことで、

個人でも商品の広告を打てるように

進化したと言えます。

そして、自分の広告経由で商品が売れた時に

報酬が発生します。

広告を見てもらうには

メディアが必要ですから、

アフィリエイトはメディア業。

TVやラジオ番組であったり、

雑誌や新聞でもあると言えるわけです。

このことに関しては、

また今度詳しくお話しますが、

実は、アフィリエイトには

色んな要素が組み合わさってるということです。

こういったことを理解して

アフィリエイトに取り組むことで

ライバルに差をつけることができます。

 

 

アフィリエイト とは何なのか。

今一度、よく考えてみましょう。

 
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA